ロジム中学高校部 / lojim mshs

Read Article

東京大学地震研究所 公開展示・講義@本郷

テレビで地震の話になるとよく見かける「東京大学地震研究所」が夏休みに公開展示と講義を行います。
(以下HPより抜粋)
東京大学地震研究所では、地震・火山活動や地球内部における諸現象の科学的解明と、これらの現象が引き起こす災害の軽減を目指して総合的な研究を進めています。また、毎年学生や一般の方々に、地震・火山活動や自然災害についてより理解を深めていただくために一般公開と公開講義を実施しています。 今年度のテーマは、「ハイブリッド地球科学」です。地震や火山噴火を理解するためには、最新の観測データを利用することはもちろんですが、さまざまな科学的手法や技術を組み合わせつつ研究をおこなう必要があります。一般公開では、さまざまな分野の研究者が最新の研究成果を紹介するとともに、実験コーナー、ミニ講演会「なまずカフェ」を開催し地球科学を身近に感じていただけるよう努力しております。また、公開講義では,二名の研究者による最新の研究成果のわかりやい講演を予定しております。地震や火山噴火についての疑問を、研究者に直接聞くチャンスでもありますので、 この機会にぜひ足をお運びください。教職員、大学院生一同、皆様のご来訪を心よりお待ちしております。
2009年度 一般公開実行委員長 飯高隆
公開展示:
8月7日(水)10:00~15:00
東京大学地震研究所 1号館・2号館
公開講義:
8月7日(水)15:00~17:00 (14:00開場)
東京大学本郷キャンパス大講堂(安田講堂)
■東大地震研究所HP

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top