ロジム中高部の冬期講習

「なぜその解き方で答がでるのか」 「間違えた理由はどこにあると思うか」の説明を徹底的に要求することで、 「未知の問題に粘り強く取り組む思考力と技術」を身に付けることを目指します。  

\講座を選ぶ/



数Ⅰ・英Ⅰ中1対象


日程 ※計4日間 時間
12/22(木)〜12/25(日) 17:00-18:50(英Ⅰ)
19:15-21:05(数Ⅰ)
料金
¥31,680(税込)

数学
相似の各種定理・円に関する定理・三平方の定理と、中学数学で学習する幾何範囲のうち、重要単元のみをピックアップして扱います。
高校範囲に進むうえで大変重要な範囲ですので、この機会にまずは存在を知り、内容を理解しておくことを目的として学習していきます。

英語
助動詞と時制の学習を中心に、不定詞や動名詞とからめて、個々の動詞の使い方に慣れることを目的とした講座です。
助動詞やそれと同様の意味を持つ熟語などを複合的に用いた英作文を通して、英語を構造的にとらえる視点を養います。


数Ⅱ・英Ⅱ中2対象


日程 ※計4日間 時間
12/22(木)〜12/25(日) 17:00-18:50(数Ⅱ)
19:15-21:05(英Ⅱ)
料金
¥31,680(税込)

数学
大学入試の問題を利用し、数学IA単元の単元別演習を行います。
大きく分けて3つのテーマについて学びます。
①計算 ②関数 ③確率

英語
文法事項の学習がひととおりすんだところで、文章の構造やニュアンスに注目しながら、こなれた英語を書いていく学習をします。
修飾語句の範囲をきちんと見きわめたうえで、その部分を関係代名詞や分詞といった節をもちいて表現する、日本文の主語と目的語を入れ替えて、無生物を主語として表現するといった学習を通じて、英語らしい表現のしかたにふれ、そのような表現ができるようになるための思考方法を身につけることを目指します。



数Ⅲ中3対象


日程 ※計3日間 時間
12/21(水) 18:30~21:20
12/26(月) 18:30~21:20
12/27(火) 18:30~21:20

料金
¥19,800(税込)

数学Bのベクトルについての学習が始まります。 ここで学習するベクトルという単元は、幾何(図形)的な問題を、数量を用いて解くことにつながっていくものとなります。冬期講習会では、まずは今までの幾何(図形)的な感覚とベクトルを用いた計算の感覚をすり合わせるためにじっくりと時間を費やします。



英語演習B中3対象


日程 ※計3日間 時間
12/19(月) 18:30~21:20
12/21(水) 18:30~21:20
1/4(水) 12:30~15:20
料金
¥19,800(税込)

英作文と長文読解をテーマに学習を行います。英作文は様々な定型的な例文を学んだあと、それを利用して2~3行ほどの長い日本文をうまく英語に変換する力を身につけます。長文読解では要約する力と、それを利用してパラグラフ間の関係性をつかむ力を養います。



文系数学高校生対象


日程 ※計4日間 時間
12/22・12/24・12/28・12/29 18:30~21:20
料金
¥26,400(税込)

数学IAIIB範囲のみが出題される中難易度の国公立大学の入試問題演習を行います。
ここで改めて弱点分野を把握し、高3となる4月までに克服していくことで、数学に対する理解を深め、さらにレベルの高い問題に立ち向かうための基礎を作ります。



英語演習A高校生対象


日程 ※計4日間 時間
12/19・12/20・12/26・12/27 18:30~21:20
料金
¥26,400(税込)

国公立最難関レベルの問題を通じて英文の構造を把握する力とそれを意訳してわかりやすい日本語に変換する力を養います。英作文では自由英作文で頻出の表現を学んだうえで、150字程度で筋道の通った間違いの少ない英文を書く力を身につけます。また経済・社会・文化といったテーマごとの和文英訳の問題を扱い、その分野に特有の単語や表現に触れ、語彙力を高めます。

 

to top