home 数学 英語 logical_writing ロジム 地図  
 

2017 ロジカル・ライティング 講座概要

理解
思考
表現
を実践するクラス
読 解・思 考

文章を構造化し、批判的に読み、
テーマディスカッションで理解を深めます。

×
表 現・発 信
読んだ内容に対する自己の意見を
分析的・論理的に表現する力を身につけます

現代は急速な変化の時代です。大学入試も変わっていきます。皆さんの前には、既存の習い覚えた知識だけでは太刀打ちできない問題が現れてきます。
それを乗り越えるためには、しっかり資料や文章を読み込んで、事実を整理し、問題点を発見し、それに対する深い考察をしたうえで、自らの意見を述べることが必要です。
そしてそれを他者へ発信・共有し、自分の意見が適切かどうかを検証・再考察しなければなりません。

ロジカル・ライティングクラスでは文章の読解と批判的思考、それをもとにした自己の意見の表現と発信の方法を学びます。
現代における様々な問題をテーマに、自らその問題の根っこを探り、意見・解決案を提示します。

講座の特徴は以下の4点です

(1)文章を構造化し、批判的に読む

ピラミッドストラクチャー・因果関係図・対比図なども用いながら、文章を分析し、要約(単純化)して読んでいきます。
筆者の意見を客観的に理解しながら、同意できる点・批判すべき点を抽出していく読み方を学びます。各回にロジカルシンキングをする際のポイントが設定され、その考え方を学びます。

(例):構造化と問題点の抽出 因果関係を読み取る 具体化と抽象化 要約 ※課題文は英語のものを設定する場合もあります

(2)テーマについてのディカッションで深い理解を得る

各テーマは現代の科学に関するものや社会問題に関するテーマを中心に扱います。その場で情報を調べたりしながら、生徒同士の意見を共有し、テーマについての理解を深めます。

(例):現代の医学と倫理 理論科学と応用科学 AI化と社会の変革 歴史の意義 多様性とグローバリズム

(3)生徒同士の論文の比較と添削によるブラッシュアップ

実際に生徒が書いた論文を比較検討しながら、自己の論文の改善点を見直します。

(4)宿題や家庭用の課題はいっさいなし

ロジカルライティングはその場で思考し、表現することを目的としています。
宿題や家庭の課題は原則としてありません。考えることを楽しむクラスです。

講座
案内
開催日程
授業料はこちら
スタンダード
レベル
(中1、中2対象)

主に高校入試の出題文や理科・社会にまつわる課題文を用いて行います。論理的な読解法に加えて、現代の科学や社会問題に関するテーマについても理解を深めていきます。

5月~7月【全3回】 
5/31(水曜)18:00-21:00
6/28(水曜)18:00-21:00
7/28(金曜)10:00-13:00

夏期講習(追って連絡いたします)
9月~12月 未定
アドバンスト
レベル
(中3、高1対象)

大学入試の小論文出題テーマを主に扱いながら、ロジカルシンキングの手法を用いて、文章を構造化し、分析していきます。そのうえで、筆者の意見を批判的に考察しながら、自己の意見を述べる方法を学びます。各テーマについてはディスカッションを通して理解を深めます。

5月~7月【全3回】
5/29(月曜)18:00-21:00
6/26(月曜)18:00-21:00
7/28(金曜)13:00-16:00

夏期講習(追って連絡いたします)
9月~12月 未定
入試実践演習
(高2~高3対象)

私大難関校の小論文・国公立大の現代文を用いて、実践的な演習を行います。1年間の講座で、文章読解・批判的思考・論文作成という一連の思考を自分で実践できるようにするクラスです。

5月~7月【全7回】
5/7(日曜・体験回)10:00-13:00
5/21(日曜)10:00-13:00
6/3(土曜)18:00-21:00
6/11(日曜)10:00-13:00
6/18(日曜)10:00-13:00
7/9(日曜)10:00-13:00
7/16(日曜)10:00-13:00
夏期講習(追って連絡いたします)
9月~12月 未定