学習塾ロジム中高部 / 論理的思考力・問題解決力養成

Read Article

【英語Ⅱ】10/18

仮定法の学習をしました。いよいよ文法事項の学習も大詰めですね。

仮定法過去は「現在に反する仮定」という意味です。基準になっているのは「現在」です。

たとえば「今、お金がないからその車を買えない。」⇒I can’t buy the car because I don’t have enough money.
という現在の状況に反する仮定をする表現だということです。

すなわち「(今お金がないのだけど)もし、お金があったとしたら、その車が買えるのに」ということを表します。

その際、 if 過去形,I would/could ~ という形で表現します。
上の例では If I had enough money, I could buy the car. となります。

仮定法過去完了というのは、以上の話が「過去の時点に反する仮定」になったときに使います。

しっかりイメージを持っておきましょう。

H.W.
単語:961-1010
テキストP168-170(仮定法演習)
トレーニング168-174(適語補充/語形変化/書き換え)

Return Top