いつのまにか資産家

参考書が値上がりしています。といっても、最近の値上げブームのことではありません。20年から10年前位まで出版されていた古本です。主に上位大学受験用で絶版になった参考書が古書店やインターネットオークションで高値で取引されています。おそらく出版社としては、非常に小さな部数しかでないので重版をしにくいのかもしれませんね。しかし、上位大学受験者はとても熱心なので、良いという噂の参考書はなんとしてでも手に入れようとしての現状でしょう。実際、とても詳しくて本質的、大学レベルまで含んだ橋渡し的な役割も担える参考書は多くが絶版、希少本化しています。こういった参考書が書店から姿を消し、お手軽入試マニュアル本ばかりがもてはやされていると、次世代の研究を担う本当に優秀な学生の層が薄くなるのではないかと少し心配です。
DSCN1056.JPG
わずか10年前に出版された定価800円のこの本は、本日アマゾンで15000円です。


宇宙飛行士候補者集中

@東大数理科学研究科掲示板。宇宙飛行士の皆さんは、この募集ポスターに本気になった人たちなんでしょうね。「宇宙には行ってみたいなー。」といって通り過ぎる私には無理ですね。宇宙旅行を目指します。苅
20080514%28001%29.jpg


床を張り替えました

門前仲町教室にて床の張替えをおこないました。これを機に、駒場教室同様、玄関でスリッパに履き替えるという土足禁止スタイルにします。
スリッパ用意しておりますが、my上履きじゃないと落ち着かない!という方はご持参下さい。
P1000275.JPG
↑木目調になったのわかりますか?


「やりぬくこと」を学ぶ参考書

苅野です。クラブ活動への入部率が私の時代の半分だという嘆かわしい時代です。ロジム生は皆さん部活をがんばっているようでとても嬉しく思います。私が部活に青春を捧げたから感動したのかもしれませんが、何とか皆さんにもこれと決めたことに限界までチャレンジする機会をもってほしいと願いを込めた推薦図書を3冊。ちょっと古いでしょうか。
「一瞬の風になれ」
陸上にかける高校生の物語。私は何気なく手に取った丸善で全3巻を読破してしまいました。たまにロジム生でも読んでいる姿を見かけますね。勉強は塾でも、家でも、学校でもできるけど、「部活」で学ぶことはやっぱり他では学べませんよ。
411VN0WFFPL._AA240_.jpg
「風が強く吹いている」
箱根駅伝を目指す素人ランナー達の物語。マンガ化されているので知っている人も多いかな。私は毎年箱根駅伝は見逃さない人間なので題材だけでとりあえず読み始めました。読後の感想「いまからでも遅くねぇ」燃えてきます。
51TKQG1885L._AA240_.jpg
「スラムダンク」
マンガです。「偶然バスケットボール部に入部した素人高校生の物語」とまとめるにはあまりにも沢山のことが詰まっています。2年前の受験直前期、なかなか上がらない過去問の点数に暗くなる生徒&講師陣にバスケ好きな一人の生徒が一言「あきらめたらそこで試合終了だよ」これぞ名言。盛り上がってきます。受験当日に読んで気合いを入れたという生徒も少なくありません。M先生曰く「人生に必要なことはスラムダンクにすべて書いてある」
51AFB0BZG7L._AA240_.jpg


春季講習の予定です。

すでにお申し込み頂いている方もいらっしゃいますが、春季講習の日程のお知らせです。お申し込みは下記HPよりお願いいたします。
お申し込みページ
新中1
中1 2科(英・数)
駒場東大前
3/22、3/23、3/24 17:30〜21:30
(3/24は17:00〜21:00) 19,200円
新中2
中2 2科(英・数)
門前仲町
3/29、3/30、3/31 17:30〜21:30 19,200円 
新中3
中3 2科(英・数)
門前仲町
3/29、3/30、3/31 17:30〜21:30 19,200円 


中1クラスのお申し込み受付開始します

こんにちは苅野です.皆様,内部進学試験,中学受験も終わり一息ついていることと存じます.残り少ない小学校生活を是非満喫してください.
さて,中学クラスのご案内です.既にご案内しております通り駒場教室にのみ設置されます.本日よりお申し込みを受け付けさせていただきます.
英語:月曜日の19時~21時
数学:土曜日の17時30分~19時30分
初回は英語が2月18日,数学が2月23日です.


宿題について

数学の苅野です。受講生の皆さんの面談を進めていますが、ここ数年かなり学校の宿題が増えているようですね。勉強に関しては放任といわれていた超進学校でも同様のようです。
宿題の量を調整しようと思います。一部の生徒には、すでに伝達済みですが、週に1日1時間30分程度だけ集中して取組んでもらえれば十分な量のみを出すことにします。
①授業中に集中して聞き、問題を解く
②数日あけて、テキストを復習し、1時間30分の復習問題に取組む
③学期に数回設定されている復習回の授業でもう一度定着をはかる
というサイクルです。無理のない量だと思いますので、しっかり続けていきましょう。


「2008年度講座」お申し込みの受け付けを開始いたします

今週より新年度講座のお申し込み書類を配布、受付を開始いたします。下記ページよりお申し込みいただけますが、旧学年より時間割、1コマの時間、ならびに授業料の変更がある場合がございますので、必ず書類をご確認頂いた上でお手続きをお願いいたします。
お申し込みページ
左側の各学年のボタンから授業内容等ご確認頂けます。


おすすめ本

苅野です。「おすすめ本」のカテゴリーを作りました。私は、楽しみとしては本を全く読まない人間だったのですが、ふとしたきっかけで4年ほど前に読み始めて以来、「読書」にはまっています。私が「おもしろい」と思った本を紹介していきます。
「ビューティフルマインド 天才数学者の絶望と奇跡」シルヴィア ナサー著(新潮社)
416NRGV0GRL._SS500_
映画にもなりました。以下Amazonからの抜粋です。
有名な数学者であり、ノーベル経済学賞受賞者であるジョン・F・ナッシュの伝記物語。プリンストン大学の構内で「ファイン・ホールの怪人」と呼ばれていた彼は紫色のスニーカーをはき、黒板に数学の問題を書きなぐっては徘徊している。天才数学者でありながら、精神分裂病に苦しんだ男。彼の最も偉大な業績は、1980年代に経済学に大きく浸透した「ゲーム理論」の確立。
ノーベル賞委員会は、「ゲーム理論」確立者へのノーベル賞授与を検討していた。しかし、必然的にあがるジョン・ナッシュの名前が、ノーベル賞授与を躊躇させる。精神病の男にノーベル賞をおくるわけにはいかないというのがその理由だった。しかし1994年、精神分裂病を克服したナッシュは、45年前の業績でノーベル経済学賞を受賞する。