民主主義に必要な教育

現在の日本人には一人一票の民主主義なんて分不相応なのではないでしょうか。 分不相応な国民に一票を与えるということで満足感を与えて、さらにその一票が持ってしまっている強大な力を集めてしまうのはあまり力が必要ではない。 そん … 続きを読む

学力とは何か

2000年に文部科学省が定員の5割までと認める通知を出していた推薦入試入学者について、3割というラインを自ら維持していた国立大学協会が2008年に結局5割までとする決定をしました。 というわけで大量発生した推薦入学者の低 … 続きを読む

勉強のペースについて

中間テストが近づいていると思います。1年でたった5回しかないテストの1週間前だけ(提出するために)問題集に取り組んで、ほとんど数字が変わっただけのテストで平均点よりちょっと上をとっている。それで「学校の勉強はちゃんとやっ … 続きを読む

センター試験の国語が難化

センター試験の国語の平均点が低かったので弱気な出願になったというニュースがありますが、出願前に平均点が分かるのになぜ弱気になるのだろう?現行の数学カリキュラムを高3まで受けてこんな小学生レベルの状況ということなのだから、 … 続きを読む

東大模試

現国の出題、解説のレベルが到底本番のものに及んでいない。そういえば、現国の問題ってどの学科の先生が作っているんだろう。国文?言語?哲学? … 続きを読む

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます 今日からの1年間は、皆さんが平等に使える「挑戦の機会」です。それは膨大であり、だからこそ、その活かし方で結果も大きく変わってきます。成長した自分をイメージしながら過ごす日々は、たとえ苦しい … 続きを読む