ロジム中学高校部 / lojim mshs

Read Article

学力とは何か

2000年に文部科学省が定員の5割までと認める通知を出していた推薦入試入学者について、3割というラインを自ら維持していた国立大学協会が2008年に結局5割までとする決定をしました。
というわけで大量発生した推薦入学者の低学力はよく指摘されていますが、ここまで大学進学者が増えてくると「学力」の定義を変えた方がよい層について考える必要性がある。
学者中心で作られている現在のカリキュラムを学びながら、社会人として必要なスキルを身につけるのはかなり難しい。数学は社会に出ても使えるが、現在の教科書では普通の想像力の生徒はどんな場面でどう使うかを理解出来ない。テストの得点力を高める従来型の学力について低い高いを議論するのはあまり意味がないのではないでしょうか。
9割もの人が高校のカリキュラムを修了したことになっている国にしてはお粗末な判断がまかり通りすぎです。

Return Top